[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

トップメッセージ

新しい価値の創造に挑戦し、
社会課題の解決を通じた企業の成長を目指す

キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびをお客様にご提供してまいります。
私たちは、酒類、飲料、医薬・バイオケミカルなどの事業を中核として、日本をはじめ、アジア・オセアニア、ブラジルなどでグローバルに展開しています。

さて、2021年に向けた長期経営構想である「キリン・グループ・ビジョン2021」において、私たちは、社会課題の解決を通じた企業の成長(CSV、Creating Shared Value)を、経営の中核に位置付けました。
グループの技術力を結集して、新しい価値の創造にチャレンジし、お客様のよろこびや笑顔、社会の発展につなげたいと考えています。

市場の成熟化や少子高齢化など、私たちを取り巻く環境は大変厳しい状況にあります。
一方で、キリングループは、100年以上の歴史の中で、「変化の脅威」を「成長の機会」と捉えて、逆境を何度も乗り越えてきました。「2016年-2018年中期経営計画」においても、「構造改革による、キリングループの再生」を掲げ、「ビール事業の収益基盤強化」「低収益事業の再生と再編」「医薬・バイオケミカル事業の飛躍的成長」に取り組み、柔軟かつスピーディに環境変化に対応し、多様性による新しい発想とイノベーションで、明るい未来を切り拓いてまいります。

これからも、キリングループは、ステークホルダーの皆さまの期待に応えるべく、創業以来のDNAである「お客様本位」「品質本位」を大切にして、取り組んでまいります。変わらぬご理解とご支援を心よりお願い申し上げます。

キリンホールディングス株式会社 代表取締役社長
磯崎功典

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ