[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

JICA-KIRINフェローシップについて活動概要

「JICA-KIRINフェローシッププログラム」 のフェローは、それぞれの研究テーマについて1年間、茨城県つくば市にある国立研究開発法人 農業・食品産業技術綜合研究機構(農研機構)食品研究部門の指導のもとで研究活動を行います。

プログラムの流れ

入学

3月末から4月上旬にフェローは入国。アウォードで関係者一同の顔合わせを行い、研究活動がスタートします。

写真
写真

研究開始

写真

フェローはそれぞれの研究テーマについて1年間、茨城県つくば市にある国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)食品研究部門のアドバイザーの指導のもとで研究活動を行います。フェローたちは、同研究所で1年間の研究活動を行うほか、学会・国際シンポジウムなどへの参加を通じて見聞を広め、将来の研究連携構築に役立てます。

交流会

写真

1年間の滞在期間に、フェローはキリングループの酒類・飲料に関する研究所や医薬品や健康食品等に使われる最先端の発酵技術を持つ研究所を訪問し、研究員たちとの交流会を行っています。
フェローからは日本で取り組んでいる研究内容の紹介を、社員からは研究所の紹介や研究内容を説明することで互いの交流を深めます。

研究成果発表会とアウォード

フェロー一人一人が、関係者が集まる中で1年間の研究成果について発表を行い、その後アウォードでフェローの卒業を祝います。

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ