home助成先活動紹介 計画事業>活動紹介詳細

助成先活動紹介

  • 計画事業
  • 公募事業 キリン・子育て
  • 公募事業 キリン・子ども「力(ちから)」
  • 公募事業 キリン・シルバー「力(ちから)」
  • 公募事業 キリン・熊本地震復興

計画事業

性暴力救援センター・大阪(SACHICO)
「性暴力救援センターを全国に〜ネットワーク形成と支援の深化を目指して」

活動趣旨
国連は「女性20万人に1ヵ所のレイプクライシスセンターを」と呼びかけ、世界的にも多くの国々は、支援のため自ら病院連携型のワンストップセンターを拠点として設立する一方、性暴力に関する女性の視点に立った法律を制定し、被害直後からの総合的支援に取り組んでいる。
平成22年4月に民間の力で「性暴力救援センター・大阪」を設立し、国からも地方自治体からも財政的支援を得られない中で、ボランティアの支援員が24時間ホットラインを受け、急性期から医療支援・法的支援・相談支援等の活動を続けている。各地における拠点を増やし、基盤拡充・ネットワーク化を果たし、連携強化を深めることが「SACHICO」の使命である。  
  • 性暴力救援センター・大阪(SACHICO) 写真
2017/4/29 「性暴力救援センター全国連絡会主催・第4回全国研修会」

4月29日(金)に大阪市中央公会堂にて「性暴力救援センター全国連絡会主催・第4回全国研修会」が開催されました。基調講演は「性暴力救援センターにおけるリプロダクティブ・ヘルス&ライツの実践」と「レイプドラッグとして医薬品を不法使用する法的人権侵害」をテーマに講演がありました。

2016/4/29〜30 「性暴力センター全国連絡会および第3回全国研修会」

4月29日(金)・30日(土)に大阪中央公会堂で「性暴力センターの全国連絡会と第3回全国研修会」が開催されました。今年度は台湾からゲストを迎え、台湾の実践を通して先駆的な取り組みを学びました。性暴力救済については国や行政主導での対策も必要で法的整備も課題となっています。

2015/4/26 「性暴力救援センター第2回全国研修会」

4月26日(日)大阪の中央公会堂にて全国研修会が盛況に開催されました。
全国から24団体121名が集まり、行政・教育・警察・医療・司法関係等からの参加者とあわせて計343名が参加し、充実した内容を共有しました。各地で設立準備室が結成され、性暴力救援センター をつくろうという動きが大きくなってきています。

  • 性暴力救援センター第2回全国研修会 写真1
  • 性暴力救援センター第2回全国研修会 写真2
  • 性暴力救援センター第2回全国研修会 写真3
2014/4/29 「性暴力救援センター連絡会全国研修会」

4月29日(火)に大阪市阿倍野区民センターにて性暴力救援センター連絡協議会主催の全国集会が「性暴力救援センターを全国に〜ネットワーク形成の支援の進化を目指して〜」のテーマのもと開催されました。
この性暴力救援センター連絡協議会は大阪のSACHICOを中心に昨年結成されたもので、4月時点では10都道府県に拡大してきています。今回は精神科医による講演と「性虐待被害当事者にとって必要な性暴力救援センターとは〜その求められる要件を検討する〜」をテーマとしたシンポジウムの二部構成による研修会となりました。

  • 性暴力救援センター連絡会全国研修会 写真1
  • 性暴力救援センター連絡会全国研修会 写真2
  • 性暴力救援センター連絡会全国研修会 写真3

一覧へ戻る

▲ページトップへ | ひとつもどる