[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

2007年11月8日

サンミゲル社 概要

1.社名 サンミゲル社(San Miguel Corporation)
2.本社所在地 フィリピン マニラ マンダルヨン市
3.CEO エデュアルド・コアンコ・ジュニア(Eduardo M. Cojuangco, Jr.)

4.資本
(2006年度)

約1,525億ペソ(約3,813億円)

5.売上高および営業利益
(2006年度)

約2,497億ペソ(約6,243億円)
約 206億ペソ(約515億円)
※1ペソ=2.5円

6.従業員数
(2006年度)

27,349人

7.事業内容
(2006年度)

アルコール飲料事業:ビール、洋酒の製造・販売(26%)
清涼飲料事業:清涼飲料の製造・販売(15%)
フード&アグリ事業:製粉、食肉加工など(25%)
ナショナルフーズ社:乳製品、果汁飲料など(27%)
パッケージング事業:製缶、プラスチック、ガラス(7%)
※( )内はサンミゲル社売上高に占める割合。
8.主要ブランド サンミゲル ペール・ピルゼン(San Miguel Pale Pilsen)、サンミグライト(San Mig Light)、レッドホース(Red Horse)
9.製造拠点 計107工場(フィリピン57工場、タイ2工場、インドネシア4工場、ベトナム11工場、オーストラリア22工場、マレーシア6工場、中国5工場)
10.沿革

1890年:会社設立

1922年:清涼飲料事業に参入

1938年:パッケージング事業を開始

1949年:香港に工場建設(初の海外進出)

1981年:コカ・コーラ社とニュージーランド乳製品公社との合弁会社設立

1987年:ラ・トンデナ社を設立し、洋酒事業に参入

1991年:山村硝子社との合弁会社設立

1993年:インドネシアに合弁会社、工場設立

1996年:ミラー社とのライセンス契約締結、製缶事業に進出

2000年:オーストラリアのビール会社「ボーグ(J.Boag&Son)社」を買収

2001年:食肉加工会社「ピュアフーズ(Purefoods)社」を買収

*国内加工食品で75%のシェア獲得

コカ・コーラ・フィリピンを買戻し
コスモスボトリングを買収

*コカ・コーラ・フィリピンと合わせて国内清涼飲料の90%のシェア獲得

2002年:キリンビール社15.55%出資

2004年:豪州No.1果汁飲料会社ベリー「(Berri)社」買収(51%)

2005年:キリン社追加出資(1月・4月、現在の出資比率19.92% ※9月末

2005年:ナショナルフーズ社買収

2007年:コカ・コーラ・フィリピン株式売却

2007年:デルモンテ・パシフィック株式売却

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ