[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

2008年7月1日

中国 大連大雪啤酒股份有限公司だいれんだいせつビールかぶしきかいしゃで「最麒麟さいきりん 清醇」を新発売
〜あわせて「最麒麟」の300mlびんも発売!ラインアップの充実で、
成長するプレミアム市場での販売拡大を目指す〜

「最麒麟 清醇」商品画像

新しくウィンドウが開きます:高解像度画像

 キリンホールディングス株式会社(社長 加藤壹康)の海外グループ会社である大連大雪啤酒股份有限公司(中華人民共和国 遼寧省大連普蘭店市りょうねいしょうだいれんふらんてんし 董事長とうじちょう 王明瑞おうめいずい)は、大連市場向けに開発したプレミアムビールブランド「最麒麟」のエクステンション商品「最麒麟 清醇」を7月上旬から発売します。品種は500mlびんで、販売価格はプレミアム価格帯に設定し、主に外食市場での展開を図ります。あわせて「最麒麟」の300mlびんを品種追加し、成長性の高いプレミアム市場での商品ラインアップを拡充することで、さらなる販売拡大を目指します。

  • ※ 大連外食市場においては、エコノミー(3〜5元)、プレミアム(5〜6元)、スーパープレミアム(8元〜)の3階層に分けられる。

 「最麒麟」は、地下120メートルの良質な地下水と一番搾り麦汁のみを使用し、爽快で苦味が少なく、すっきりした飲みやすさが特長の高品質なビールで、大連のスーパープレミアム市場において高い味覚評価をいただいています。今回、お客様からのご要望に応え、「最麒麟」のコンセプトを生かしつつ、よりすっきりとした味覚を実現した「最麒麟 清醇」を、より手頃な価格帯であるプレミアム市場に投入することで、さらに多くのお客様に「最麒麟」ブランドをお楽しみいただきます。また、新たに「最麒麟」の300mlびんを発売することで、500mlびんとは違う飲食業態に販売を拡大していきます。

 大連市場は、2007年の一人当たりGDPが対前年20%増になるなど、中国経済成長を牽引する拠点の1つで、プレミアムビール市場が急速に拡大しています。その中で「最麒麟」は、2007年実績で対前年107%増を達成し、スーパープレミアム市場で高い評価をいただいています。
 大連大雪社は、「大雪」や「大雪純生」といった大雪ブランドに加え、「最麒麟」「最麒麟 清醇」など成長性の高いプレミアム商品のラインアップを拡充することで、大連市郊外を中心にさらに販売を拡大していきます。

 キリングループは、「おいしさを笑顔に」のグループスローガンを掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

■「最麒麟 清醇」商品概要

1. 商品名 「最麒麟 清醇」(さいきりん せいじゅん)
2. 発売時期 2008年7月上旬より順次発売
3. 発売地域 中華人民共和国 遼寧省
4. 商品特長 一番搾り麦汁のみを使用した、芳醇な麦芽の香りとのどごし爽やかなプレミアムビール
5. 価格帯 プレミアム価格帯(5〜6元) ※75〜80円程度
(1元=15円換算)
6. 発売品種 500mlびん
7. 販売目標 148,000ケース ※500ml×12本換算

■「最麒麟」300mlびんについて

1. 発売時期 2008年7月上旬より順次発売
2. 価格帯 スーパープレミアム価格帯(10〜25元)※150〜375円程度
(1元=15円換算)
3. 販売目標 36,000ケース ※300ml×24本換算
以上

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ