[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

2008年11月19日

キリンホールディングス株式会社
株式会社ヤクルト本社

キリン ヤクルト ネクストステージ社の事業縮小および運営の見直しについて

 キリンホールディングス株式会社(社長 加藤壹康)および株式会社ヤクルト本社(社長 堀澄也)は、2008年11月19日に、両社の合弁会社で、健康・機能性食品事業を展開するキリン ヤクルト ネクストステージ株式会社(社長 橋本誠一、以下KYNS社)の事業を整理縮小し、経営基盤をより堅実なものとした上で、2009年6月をめどに、ヤクルトグループが事業運営することで合意しました。

 KYNS社は2006年10月に、キリングループとヤクルトグループの持つ力を合わせ、「食と健康」をテーマにした新しい価値をお客様にお届けすることを目標として発足し、これまで様々な提案を実施してきました。
 しかし、事業の中心である食事代替食品市場が大幅に縮小し、競争が激化するなど、事業を取り巻く状況が大きく変化する中、経営基盤をより堅実なものにすると同時に急激な市場の変化にも対応していくために、KYNS社の事業を整理縮小します。

 また、今秋KYNS社が新発売したヤクルトレディ専用の健康食品「サプリズム」が、計画以上の販売実績となっているなど、ヤクルトグループのバリューチェーンを生かした事業活動を進めることが、KYNS社の今後の事業運営においてよりよい選択であると判断し、事業の整理縮小後、ヤクルトグループがKYNS社の経営を牽引していくことで合意しました。今後ヤクルトグループでは、KYNS社の経営基盤の堅実化を図るとともに、KYNS社の特徴を生かした商品をより多くのお客様に届けられるよう改革を推進していきます。

 また、本件は、キリングループとヤクルトグループの事業提携関係に影響を与えるものではなく、今後とも良好な提携関係を継続していきます。

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ