[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

2009年4月23日

ライオンネイサン社の完全子会社化に向けた全株式取得に関する提案について

 キリンホールディングス株式会社(社長 加藤壹康)は、2009年4月23日に、46.13%の株式を保有する連結子会社であるライオンネイサン社(豪州・シドニー市、CEO ロブ・マーレー 以下LN社)に対し、LN社の全株式取得に向けた提案を提出したことを発表しました。本件が成立した場合、当社はLN社株式287,786,220株(発行済株式総数の53.87%)を取得し、LN社を完全子会社化することになります。

 またLN社からの要請に基づき、豪州証券取引所およびニュージーランド証券取引所において、LN社株式の取引は停止されています。当該取引停止は、LN社から当該案件に関する発表、もしくは4月27日からの取引再開により終了することになります。

 なお、当該案件は、現時点で何ら法的拘束力をともなうものではありません。また、当社は、当該案件の交渉に際し、LN社が当社以外の取締役による委員会を設置したことを了解しています。
 今後、何らかの進展が発生した場合は、あらためてお知らせします。

  • ※ 発表日時点におけるLN社株式数に基づく

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ