[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

2009年5月13日

尼崎工場跡地商業施設の施設名称決定について
〜COCOEあまがさき緑遊新都心 10月グランドオープン予定〜

 キリンホールディングス株式会社(社長 加藤壹康)は、JR尼崎駅前のキリンビール尼崎工場跡地に建設中の商業施設の名称を、「COCOE(ココエ)」に決定しました。

 「COCOE」の名称は、当施設のコンセプトであり、お客様に提供する3つのバリューでもある「COMFORT(コンフォート)=快適さ」「CONVENIENCE(コンビニエンス)=利便性」「ENERGY(エナジー)=活力、にぎわい」の頭文字を取った造語です。当施設に来館していただくお客様に向けて、「どうぞ“ここへ”おいでください」という意味も込めています。さらに、当施設が立地する「あまがさき緑遊新都心」をサブネームにすることで、オフィスビルや大学、病院など多くの機能が集積した、快適で便利な、そしてにぎわいのある尼崎の新しい街の誕生をアピールするとともに、その発展に貢献していきます。

 ロゴマークは、木や土をイメージするブラウンに、植物のグリーン、華やかなピンクで構成され、自然の癒しや生命力を表現しました。マークに添えられた花は、尼崎市の木であるハナミズキの花をデザインしたものです。
 また、6月上旬の開設を目指して「COCOE」ホームページを準備しており、今後決定する専門店や開業イベントなどを、楽しく、わかりやすく、そしてタイムリーに情報発信していきます。

 「COCOE」は、JR尼崎駅前の「あまがさき緑遊新都心」の中核となる複合商業施設として計画され、10月のグランドオープンに向けて順調に新築工事やテナント誘致を進めています。核テナントの株式会社阪急阪神百貨店、株式会社平和堂、株式会社松竹マルチプレックスシアターズ、セントラルスポーツ株式会社に、約130ものテナントが集まる専門店モールが加わることで、多彩な魅力を持つ、ショッピングとグルメが楽しめる施設として誕生する予定です。30代ファミリー層を中心に、大人から子供まで幅広い層のお客様にお楽しみいただける施設づくりを進めるとともに、JR西日本3路線(神戸線、宝塚線、東西線)のハブ駅直結の利便性を生かし、地元尼崎のお客様に加え、より広域のお客様にも来場いただける商業施設を目指します。

 キリングループは、「おいしさを笑顔に」をグループスローガンに掲げ、いつもお客様の近くで様々な絆を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

施設名称ロゴマークについて

■施設名称ロゴマークについて

 ロゴカラーは、木や土をイメージするブラウンに、植物のグリーン、そして華やかなピンクから構成され、自然の癒しや生命力を表現しています。
 白抜きの文字は、心地よい空気が流れる、快適な施設環境を表しています。ロゴマークの右上に添えた花のシンボルは、集う人々に癒しと期待感を喚起させ、「COCOE(ココエ)」のにぎわいと繁栄を象徴します。

*花のシンボル:尼崎市の木「ハナミズキ」の花をイメージしデザイン化したものです。

<『COCOE(ココエ)』 シンボルロゴ>

<『COCOE(ココエ)』 シンボルロゴ+サブネーム>

施設概要

■施設コンセプト

「COCOE(ココエ)」は、あまがさき緑遊新都心の中核となる商業施設として、大人から子供まで様々な人々が集う、憩いとにぎわいの場です。都心型商業の魅力と郊外型商業の利便性、ゆとりと寛ぎの時間と空間を兼ね備え、新しい時代の消費者ニーズに複合的に対応する商業施設です。

■施設概要

  • 所在地:   兵庫県尼崎市潮江一丁目
  • 敷地面積: 約27,400m²
  • 延床面積: 約163,000m²
  • 店舗面積: 約57,800m²
    *飲食、シネマコンプレックス、フィットネスクラブを含む大規模小売店舗立地法届出面積
  • 駐車台数: 約1,500台    駐輪台数: 約2,100台
  • 開業予定: 2009年10月

*上記内容は2009年4月時点の情報を基にしており、今後変更の可能性があります。

■施設業態構成(予定)

    <A-1街区>
  • 百貨店: 株式会社阪急阪神百貨店(店舗面積 約5,800m²)
  • 総合量販店: 株式会社平和堂(店舗面積 約9,900m²)
    *百貨店、総合量販店とも大規模小売店舗立地法届出面積
  • シネマコンプレックス: 株式会社松竹マルチプレックスシアターズ
    (11スクリーン 2,030席)
  • 専門店: 約130店舗予定
    <A-2(西)街区>
  • フィットネスクラブ: セントラルスポーツ株式会社

COCOE(ココエ)イメージパース

*パースは完成予想時のイメージであり、実際のものとは異なる場合があります。

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ