[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

2010年2月10日

グループの品質保証および環境部門の組織改定について
〜機能強化、資源の最適化によりグループの品質・環境マネジメントを一層強力に推進〜

 キリンホールディングス株式会社(社長 加藤壹康 以下KH社)、キリンビール株式会社(社長 松沢幸一 以下KB社)、キリンビバレッジ株式会社(社長 前田仁 以下KBC社)およびキリンビジネスエキスパート株式会社(社長 横松守 以下KBE社)は、2010年3月26日付で、品質保証・環境部門の組織改定を実施します。

 グループの品質・環境マネジメントを統括する組織としてKBE社品質・環境推進部を新設し、KH社の品質保証・環境機能とKB社およびKBC社の品質保証・環境機能の本社機能の一部を移管・集約すると共に、KB社およびKBC社の品質保証部門内の分析評価組織を移管します。また、引き続きKB社およびKBC社の品質保証・環境部門では、事業活動に直結した取り組みを主体的に進めていきます。

 キリングループは、「お客様本位、品質本位」の理念の下、常に安全でお客様が安心していただける商品・サービスを提供するために、すべてのプロセスにおいて高いレベルでの品質保証活動を推進しています。また、CSR活動の重点取り組みである「低炭素企業グループの実現」に向けて、高い目標を掲げ、グループ全体で環境保全への取り組みを強化しています。

 今回の組織改定において、グループ全体の品質・環境マネジメントレベルの質的向上を目指し、新たな運営体制を確立し、国内外のグループ会社に対するガバナンスをさらに強化すると共に、業務の一元化による機能強化、最適な資源配分を通じて、各取り組みをより効果的・効率的に推進していきます。

 キリングループは「おいしさを笑顔に」のグループスローガンを掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

■グループの品質保証および環境部門の組織改定概要

※KH CSR・品質推進部は2010年3月26日付で組織名称をKH CSR推進部に変更。

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ