[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

2010年6月11日

第三者委員会の設置について

 当社連結子会社メルシャン社(コード番号 2536)の水産飼料事業において、過去不適切な取引が行われていたことが5月26日および6月11日に発表されております。

 これを受け、当社では同社の社内調査委員会調査結果の正確性・適正性および独立性を確認し、また同社を含むグループ各社の内部統制状況を調査するため、第三者委員会を本日付で立ち上げました。また下記のグループ各社内部統制状況の再点検を実施いたします。

1.第三者委員会の概要

(1) 目的 キリングループ各社(メルシャン社含む)の内部統制状況の調査と今後のガバナンスのありかたの提言
(2) 委員長 弁護士 郷原信郎氏
(3) 委員 公認会計士・梶川融氏、他有識者を人選中
(4) 発足日 6月11日

2.その他グループ会社内部統制状況の点検

(1) 内部統制質問書によるグループ各社自己点検の指示
(2) 国内外グループ子会社に対して、2010年3月末時点での滞留債権、棚卸高の適正性について確認実施を指示。各社社長から経営者確認書を受領する。

以上

付記:6月14日、一橋大学大学院教授・橘川武郎氏に第三者委員会委員を委嘱いたしました。

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ