[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

2011年11月4日

スキンカリオール・グループの株式の追加取得(100%子会社化)に関するお知らせ

 キリンホールディングス株式会社(社長 三宅占二)は、ブラジルでビール事業及び清涼飲料事業を展開するスキンカリオール企業群の筆頭株主であるスキンカリオール社(ブラジル、CEO アドリアーノ・スキンカリオール。以下、スキンカリオール企業群と総称して、スキンカリオール・グループ)の発行済株式総数の49.54%※1を保有するジャダンジル社の全持分を取得する持分譲受契約を本日締結しました。
 当社は、8月2日に開示いたしました「スキンカリオール・グループの株式の取得(子会社化)に関するお知らせ」のとおり、現在、アレアドリ社を通じてスキンカリオール社の株式を保有(発行済株式総数の50.45%)しておりますが、これとあわせ、本日よりスキンカリオール社株式を100%保有することになります※2。この追加取得により、スキンカリオール・グループを当社の100%子会社としてガバナンスを強化するとともに、成長著しいブラジル市場における同グループの競争力強化、シナジー創出を図り、当社グループのさらなる成長の実現を目指します。
 なお、当社によるアレアドリ社株式取得に対してジャダンジル社が提起していた仮処分及び本案訴訟(以下あわせて本件裁判)の申立については、本件裁判の全当事者間において取り下げの合意書が締結され、本日、本合意書がイトゥー市の裁判所に提出されております。裁判所による取り下げの承認は11月8日までになされる予定であり、これにより本件裁判は終結いたします。

  • ※1 2011年11月4日現在株式数に基づく
  • ※2 アレアドリ社売主2名及びジャダンジル社売主2名が直接保有するスキンカリオール社株式(保有比率0.01%未満)の取得を含む

 当社は、ジャダンジル社の持分のすべてを、同社の持分保有者3名から総額23.5億レアル(約1,050億円)※3で取得することで合意しました※4。持分取得完了は11月4日です。なお、当社が支払う資金は手許現金及び外部借入を充当しました。

  • ※3 1レアル=44.69円(2011年11月2日現在)
  • ※4 本件合意にあたり、8月2日に開示いたしましたアレアドリ社株式売買契約の一部見直しを行っております。アレアドリ社株式の取得金額(39.5億レアル)に変更はありません。

 当社は、長期経営構想KV2015で、アジア・オセアニアのリーディングカンパニーを目指すことを目標として掲げ、同エリアを中心とした事業戦略を推進していますが、同時に、今後のさらなる成長に向けて、新たな市場における事業展開の機会を探索していきます。
 ブラジルのビール・清涼飲料市場は、安定的な成長が見込める大規模市場であり、今後、キリングループの技術力や商品開発力、リサーチ・マーケティング力などを導入して、スキンカリオール・グループの事業基盤を強化し、同グループの成長加速を目指します。

スキンカリオール・グループ株式取得に関する概要

1. 取得方法 持分譲受契約に基づく、スキンカリオール・グループ株式の49.54%を保有する持株会社であるジャダンジル社全持分の相対取得※5
2. 持分取得期日 2011年11月4日
3. 取得持分総数 857,576,190個(ジャダンジル社持分総数の100%)
4. 取得金額 総額23.5億レアル(約1,050億円※6
  • ※5 アレアドリ社株式及びジャダンジル社持分の保有のみを目的とするキリンホールディングス インベストメンツ ブラジル(SPC)を通じての取得となります。
  • ※6 1レアル=44.69円(2011年11月2日現在)

  • ※7 この他、アレアドリ社売主2名及びジャダンジル社売主2名による直接保有分(保有比率0.01%未満)の取得とあわせ、当社がスキンカリオール社株式を100%保有することとなります。

ジャダンジル社 概要

1. 名称 ジャダンジル社
(Jadangil Participações e Representações Ltda.)
2. 所在地 ブラジル、サンパウロ州、イトゥー市
3. 代表者の役職・氏名 Managing Partner ダニエラ・マリア・スキンカリオール・メディナ
(Daniela Maria Schincariol Medina)
Managing Partner ジョゼ・アウガスト・スキンカリオール
(José Augusto Schincariol)
Managing Partner ジルベルト・スキンカリオール・ジュニア
(Gilberto Schincariol Junior)
4. 事業内容 スキンカリオール・グループ株式の49.54%を保有する持株会社
5. 資本金 3百万レアル2010年12月末時点
6. 純資産 1,008百万レアル2010年12月末時点
7. 総資産 1,012百万レアル2010年12月末時点
8. 設立年 1988年
9. 持分保有者及び
持分比率
Daniela Maria Schincariol Medina33.33%
José Augusto Schincariol33.33%
Gilberto Schincariol Junior33.33%
10. 当社との関係 資本関係、人的関係及び取引関係はございません。

スキンカリオール社 概要

1. 名称 スキンカリオール社
(Schincariol Participações e Representações S.A.)
2. 所在地 ブラジル、サンパウロ州、イトゥー市
3. 代表者の役職・氏名 Officer, グループCEO アドリアーノ・スキンカリオール
(Adriano Schincariol)
4. 事業内容※8 ビール事業(81.6%)、清涼飲料事業(18.1%)、その他(0.3%)
( )内は売上高に占める割合(2010年12月時点)
5. 主要ブランド ビール事業: 「Nova Schin」、「Devassa Bem Loura」、「Glacial」、
「Baden Baden」、「Eisenbahn」
清涼飲料事業:「Schin」、「Skinka」
6. 資本金 620百万レアル 2010年12月末時点
7. 設立年 1983年
8. 株主及び持分比率 Aleadri-Schinni Participações e Representações S.A.50.45%
Jadangil Participações e Representações Ltda.49.54%
9. 従業員数※8 約10,000名
10. 当社との関係 資本関係、人的関係及び取引関係はございません。
11. 最近5年間の業績及び財政状態※8
(単位:百万レアル)
決算期 2006年
12月期※9
2007年
12月期※9
2008年
12月期※9
2009年
12月期※10
2010年
12月期※10
連結純資産 421 1,097 1,101 1,969 2,024
連結総資産 2,450 3,660 3,876 3,946 4,463
連結売上高 3,645 4,505 4,519 5,066 5,665
連結純売上高※11 2,003 2,538 2,344 2,608 2,854
連結営業利益(損失) 259 (23) (79) 48 124
連結税引前利益(損失) 284 39 (172) (21) 40
連結純利益(損失) 152 114 (127) 75 54
  • ※8 連結ベース
  • ※9 ブラジル会計基準に基づく
  • ※10 IFRS に基づく
  • ※11 間接税等抜き売上高

持分取得の相手先の概要

1. 氏名 ダニエラ・マリア・スキンカリオール・メディナ
(Daniela Maria Schincariol Medina)
ジョゼ・アウガスト・スキンカリオール
(José Augusto Schincariol)
ジルベルト・スキンカリオール・ジュニア
(Gilberto Schincariol Junior)
2. 住所 ブラジル、サンパウロ州
3. 当社との関係 資本関係、人的関係及び取引関係はございません。

今後の見通し

 スキンカリオール・グループの株式の追加取得(100%子会社化)に伴う当社の本年度連結業績への影響は軽微です。
 また、スキンカリオール・グループに対する株式の所有形態(同グループに係る持株会社であるアレアドリ社、ジャダンジル社の取扱いを含む)に関しては、今後検討してまいります。

以上


  • 【お問い合わせ先】キリンホールディングス株式会社 お客様担当 フリーダイヤル:0120-766-560
    お問い合わせフォーム http://www.kirinholdings.co.jp/customer/
  • 【キリンホールディングス ホームページ】http://www.kirinholdings.co.jp

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ