[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

2012年3月6日

新テーマ『あなたに、日本に、元気をプラス』を掲げ、“キリンの健康プロジェクト”が
「100万人でつくろう元気のうた」キャンペーンを始動
〜プロデューサーに武部聡志氏を招聘、全国から元気を集めて日本の元気を応援します!〜

キリンホールディングス株式会社(社長 三宅占二)は、グループ横断で取り組む“キリンの健康プロジェクト”において、新たなテーマとして『あなたに、日本に、元気をプラス』を掲げ、2012年3月6日より「キリン プラス-アイ 100万人でつくろう元気のうた」キャンペーンを始動します。このキャンペーンでは、日本中から100万人の元気を集めてひとつの歌を作ることにチャレンジします。元気な言葉、元気な歌声・映像・音など、日本の皆さんから、特設サイト(URL:新しくウィンドウが開きますhttp://www.100mangenki.jp/)に、のべ100万人分の“元気のアクション”を集め、これらをもとに、ひとつの「元気な歌」をつくります。集まった言葉や音を楽曲にするプロデューサーには武部聡志氏を迎えます。

まず3月より、特設サイトにて「元気をもらったひとこと」の募集を開始します。集まったメッセージは、武部氏により「元気のうた」の歌詞となり、6月には、歌の歌詞とメロディラインができあがる予定です。続く7月から8月に、楽曲と映像を構成する「声」「音」「映像」を集め、10月を目標に、のべ人数100万人の元気が結集した「元気のうた」の完成を目指します。これら全ての「元気のうた」づくりには「キリン プラス-アイ」のシンボルマークをデザインした「元気をプラス ボタン」を押して参加表明していただきます。また、特設サイト以外でも、実物の「元気をプラス ボタン」を作り、各地イベント会場への設置や、人から人へ手渡しで回る「旅する“元気をプラス ボタン”」計画を通じてリアルな場面でも元気な「声」「音」「映像」を集めて「100万元気」の達成につなげていきます。

キリングループは、大地の恵みを糧に業を営む企業グループとして、「食と健康」の新たなよろこびを提供すべく様々な活動を展開しています。その一環として、グループ初の横断プロジェクトである“キリンの健康プロジェクト”を発足し、「おいしさ」「楽しさ」に「健康」の概念を加えた「キリン プラス-アイ」ブランドの下、お客様の身近な健康ニーズに応じた飲料・食品などを提案していきます。今回のキャンペーンを通じて、ひとりでも多くの方が「元気」の大切さを思い出し、その元気がつながっていくことで、日本全国が元気になっていくことを応援します。

キリングループは「おいしさを笑顔に」をグループスローガンに掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。


  • 【お問い合わせ先】キリンホールディングス株式会社 お客様担当 フリーダイヤル:0120-766-560
    お問い合わせフォーム http://www.kirinholdings.co.jp/customer/
  • 【キリンホールディングス ホームページ】http://www.kirinholdings.co.jp

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ