[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

2012年9月25日

<参考資料>
「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・アジアパシフィック・インデックス」に選定

 キリンホールディングス株式会社(社長 三宅占二)は、このたび、世界の代表的な社会的責任投資(SRI)指標である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・アジアパシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)」に選定されました。

 DJSIは、米国のダウ・ジョーンズ社とスイスの社会的責任投資に関する調査専門会社SAMグループが提携して開発した指標で、経済・環境・社会の3つの側面から企業の持続可能性を評価するものです。アジアパシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)では、今年度はアジア太平洋地域内の主要企業600社が調査の対象となり、154社(内、日本企業は当社を含む74社)が構成銘柄として選ばれました。

 なお、当社はDJSI Asia Pacificの他に、「FTSE4Good Index」およびモーニングスター社選定の「MS-SRI」、エティベル社選定の「Ethibel Sustainability Index」の構成銘柄にも組み込まれています。

 キリングループでは、「食と健康」領域で事業を営む企業グループとして、「食」の原点にある自然環境の保全はもとより、社会全体の持続的な発展のために、引き続き事業活動のあらゆる側面を通じて貢献してまいります。

 キリングループは「おいしさを笑顔に」をグループスローガンに掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。


  • 【お問い合わせ先】キリンホールディングス株式会社 お客様担当 フリーダイヤル:0120-766-560
    お問い合わせフォーム http://www.kirinholdings.co.jp/customer/
  • 【キリンホールディングス ホームページ】http://www.kirinholdings.co.jp

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ