[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

2015年8月19日

キリンホールディングスシンガポール社による
ミャンマー・ブルワリー社の株式取得に関するお知らせ

 キリンホールディングス株式会社(社長 磯崎 功典)の東南アジア地域統括会社であるキリンホールディングスシンガポール社(Managing Director 藤川 宏)は、8月19日、ミャンマーでビール事業を展開するミャンマー・ブルワリー社(ミャンマー、Nay Wynn, Chairman 以下MBL)の発行済株式総数の55%の株式を保有するフレイザー・アンド・ニーヴ社(シンガポール、Charoen Sirivadhanabhakdi, Chairman 以下F&N)より同社保有分全株を取得しました。なお、今回の取得はミャンマー・エコノミック・ホールディングス社(ミャンマー、Hsan Oo, Chairman 以下MEHL)とF&N社との間のMBL社株式の譲渡成立に伴いKHSPL社がノミニーとして指名されたことを受けたものです。株式取得金額は総額560百万米ドル(約697億円※1)です。なお、株式取得資金は外部借入で充当しました。

  • ※1 1米ドル=124.45円(2015年8月18日現在)。

 MBL社は、「Myanmar Beer(ミャンマー・ビール)」、「Andaman Gold(アンダマン・ゴールド)」、「Myanmar Double Strong(ミャンマー・ダブルストロング)」等のブランドを製造・販売するミャンマー第1位のビール事業を展開し、製造拠点のあるヤンゴンを中心とした販売網を通じて、同国全土にその事業を拡大しています。また、ミャンマーは、昨今の民主化・経済制裁解除の動きの中で今後の高成長・消費拡大が期待される有望市場であり、MBL社の事業基盤をベースに、当社グループのブランド、技術力、商品開発力やリサーチ・マーケティング力を生かして、さらなる成長を目指します。

 当社は、長期経営構想KV2021で、オセアニア、ブラジル、東南アジアを主とするグローバルでの地域統括体制の下、綜合飲料事業を展開しています。東南アジア地域においては、今回の投資によりさらなる事業基盤の構築を図ります。

注)本件が当社業績に与える影響は軽微です。これによる平成27年12月期の連結業績予想の変更はありません。

ミャンマー・ブルワリー社株式取得に関する概要

1. 取得方法
ミャンマー・エコノミック・ホールディングス社とフレイザー・アンド・ニーヴ社との間のミャンマー・ブルワリー社株式の譲渡成立に伴い、MEHL社の指名を受けたKHSPL社による、F&N社が保有するMBL社全株式の直接取得
2. 取得時期
2015年8月19日
3. 取得株式総数
78,507株(発行済株式総数の55.0%)
4. 取得金額
総額560百万米ドル(約697億円※2
  • ※2 1米ドル=124.45円(2015年8月18日現在)

ミャンマー・ブルワリー社 概要

1. 名称
ミャンマー・ブルワリー社
(Myanmar Brewery Limited)
2. 所在地
ミャンマー ヤンゴン市
3. 設立年
1995年
4. 代表者の役職・氏名
会長 ネイ・ウィン(Nay Wynn)
5. 株主及び持分比率
キリンホールディングスシンガポール社 55%
ミャンマー・エコノミック・ホールディングス社 45%
6. 資本金
142百万ミャンマー・チャット(約14百万円)
7. 従業員数
約1,000名
8. 事業内容
ビールの製造・販売
9. 主要ブランド
「Myanmar Beer」、「Andaman Gold」、「Myanmar Double Strong」
10. 業績
売上高 約2540億ミャンマー・チャット(約250億円※3
EBITDA 約900億ミャンマー・チャット(約88億円※3
税引後純利益 約650億ミャンマー・チャット(約64億円※3
  • ※3 1円=10.20ミャンマー・チャット(2015年8月18日現在)

ミャンマー・エコノミック・ホールディングス社 概要

1. 名称
ミャンマー・エコノミック・ホールディングス社
(Myanma Economic Holdings Limited)
2. 所在地
ミャンマー ヤンゴン市
3. 代表者の役職・氏名
会長 サン・ウー(Hsan Oo)
4. 事業内容
ミャンマー・ブルワリーを主要投資先とする事業投資

キリンホールディングスシンガポール社 概要

1. 名称
キリンホールディングスシンガポール社
(Kirin Holdings Singapore Pte. Ltd.)
2. 所在地
シンガポール
3. 設立年
2010年
4. 代表者の役職・氏名
Managing Director 藤川 宏
5. 株主及び持分比率
キリンホールディングス株式会社 100%
6. 事業内容
東南アジアにおけるキリングループ綜合飲料事業戦略の策定と遂行

以上


  • 【お問い合わせ先】キリンホールディングス株式会社 お客様担当 フリーダイヤル:0120-766-560
    お問い合わせフォーム http://www.kirinholdings.co.jp/customer/
  • 【キリンホールディングス ホームページ】http://www.kirinholdings.co.jp

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ