[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

沿革

2010年10月 キリンホールディングス・シンガポール(シンガポール)設立
2010年12月 メルシャンを完全子会社化
2011年1月 キリンビジネスエキスパート株式会社を分割再編し、キリンビジネスエキスパート株式会社、キリングループオフィス株式会社(現・キリン株式会社)発足
2011年3月 インターフード社(ベトナム)を連結子会社化
2011年5月 ライオンネイサン ナショナルフーズ社、ライオン社に商号変更
2011年5月 キリン・エースコック飲料有限責任会社、ベトナムキリンビバレッジ有限責任会に商号変更
2011年8月 華潤創業有限公司と合弁で華潤麒麟飲料(大中華)有限公司設立
2011年10月 スキンカリオール・グループ(現・ブラジルキリン社)を連結子会社化
2011年11月 スキンカリオール・グループ(現・ブラジルキリン社)を完全子会社化
2012年4月 キリンビバレッジが「キリン メッツコーラ」を発売

2012年11月 スキンカリオール、ブラジルキリンに社名変更

2017年6月に株式譲渡完了

2013年1月 国内綜合飲料の新会社、キリン株式会社発足

2019年7月にキリンホールディングスと統合

2014年4月 キリン物流が日本綜合飲料事業の物流機能を集約し、キリングループロジスティクス株式会社に社名変更
2014年9月 ヤッホーブルーイング社とキリンビール社の業務提携契約および資本提携契約締結
2015年1月 キリンビールがクラフトビール事業を展開するスプリングバレーブルワリー株式会社を設立
2015年7月 キリンビバレッジバリューベンダー株式会社設立

2019年1月にキリンビバレッジと統合

2015年8月 ミャンマー・ブルワリーに資本参加

2016年2月 コーポレートガバナンス・ポリシーを制定
2016年7月 東山農産加工社が、東麒麟 飲料食品製造販売有限会社に社名を変更
2016年10月 キリンホールディングスおよびキリンビールがブルックリン・ブルワリーと資本業務提携
2017年2月 「キリングループCSVコミットメント」策定
2017年9月 キリンの独自素材“プラズマ乳酸菌”を配合した新ブランド「iMUSE」開始
2018年4月 協和発酵キリン(現・協和キリン)が「Crysvita」を欧米で上市
2018年7月 三井物産とThrone Research社に共同出資
2018年9月 メルシャンが「シャトー・メルシャン 桔梗ヶ原ワイナリー」をオープン
2019年2月 長期非財務目標「キリングループCSVパーパス」を策定
2019年4月 協和発酵バイオの株式を95%取得
2019年7月 協和発酵キリン、協和キリンに社名変更

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ