[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

私たちのCSVコミットメント

キリングループでは、2017年にグループを取り巻く社会課題から「酒類メーカーとしての責任」を前提に、「健康」「地域社会・コミュニティ」「環境」を重点課題として選定し、2017年にそれらの社会課題について、「持続可能な開発目標」(SDGs)等を参照しながら、「CSVコミットメント」を策定しました。
2027年に向けたキリングループ長期経営構想「キリングループ・ビジョン2027」(略称:KV2027)のなかで、世界のCSV先進企業となることを目指し、社会と価値を共創するための指針として2019年に「CSVパーパス」を策定しました。そのありたい姿を達成するためのアクションプランとして「CSVコミットメント」を位置付け、キリングループ2019年-2021年中期経営計画の非財務目標として設定しました。 グループ全体でのCSVの実効度を上げて、成果についても積極的に情報開示を行っていきます。

酒類メーカーとしての責任

〜適正飲酒啓発と次世代へのお酒の文化継承〜

SDGs コミットメント
ターゲット 3.5
ターゲット 3.6
ターゲット 17.16
ターゲット 17.17
0.1
地域の課題に応じて、アルコールの有害な摂取の根絶に向けて取り組みます。
酒類のカテゴリーごとに、ノンアルコール・低アルコール商品の開発や認知向上に努めます。

健康

〜健康・未病領域におけるセルフケア支援〜

SDGs コミットメント
ターゲット 3.4
ターゲット 9.5
ターゲット 17.16
ターゲット 17.17
1.1
お客様の食生活を支えるバランスの取れた商品ラインアップや情報の提供を通じて、栄養やカロリーの日常的なコントロールを支援し、肥満など生活習慣病への対処に貢献します。
1.2.a
生涯にわたるクオリティ・オブ・ライフの向上に寄与する、革新性のある商品・サービスや、新規事業の創造にチャレンジします。
1.2.b
生涯にわたるクオリティ・オブ・ライフの向上に寄与する、革新性のある商品・サービスや、新規事業の創造にチャレンジします。

〜治療領域の進化〜

SDGs コミットメント
ターゲット 3.8
ターゲット 3.b
ターゲット 17.16
ターゲット 17.17
1.3
最先端のバイオテクノロジーにより画期的な新薬を継続的に創出し、開発・販売をグローバルに展開していきます。
1.4
安価で高品質なバイオシミラーを提供し、バイオ医薬品のさらなる普及と世界的課題である医療費の抑制に貢献します。

〜健康経営の実現〜

SDGs コミットメント
ターゲット 3.4
ターゲット 17.16
ターゲット 17.17
1.5
お客様へ健康をお届けする企業として、従業員が積極的に健康づくりを行う環境・機会をつくっていきます。
メンタルヘルスや生活習慣病予防に取り組むとともに、酒類メーカーとして従業員の適正飲酒が社会の手本となるよう取り組みます。

〜食の安全・安心の確保〜

SDGs コミットメント
ターゲット 2.4
ターゲット 17.16
ターゲット 17.17
1.6
国際標準による製造プロセスの衛生管理体制を確立し、安全性の向上を図ります。また、品質に関するコミュニケーションを充実させ、お客様の安心感と信頼感の向上に繋げていきます。

地域社会・コミュニティ

〜コミュニティ活性化への貢献〜

SDGs コミットメント
ターゲット 11.a
ターゲット 17.16
ターゲット 17.17
2.1
商品やサービスと共に楽しんでいただける機会の提供を通して、人と人のつながりを増やしていきます。

〜原料生産の持続可能性強化〜

SDGs コミットメント
ターゲット 1.2
ターゲット 2.3
ターゲット 4.b
ターゲット 4.c
ターゲット 8.9
ターゲット 12.6
ターゲット 12.7
ターゲット 15.4
ターゲット 17.16
ターゲット 17.17
2.2.a
日本産ホップの品質向上と安定調達に取り組み、日本産ホップならではの特徴あるビールづくりを行うとともに、生産地域の活性化に寄与します。
2.2.b
世界に認められる日本ワインの発展を牽引し、ワインづくりやブドウづくりを支える産地・地域農業の活性化に貢献します。
2.2.c
ミャンマーの醸造米について、持続可能性の高い調達環境を実現し、地域社会への責任を果たします。
2.2.d
レインフォレスト・アライアンス認証の取得支援をはじめ、スリランカの紅茶農園を長期的に支援し、認証茶葉の使用を拡大していきます。
2.2.e
サプライヤーとの持続可能なパートナーシップを発展させることで、双方の持続的な収益と、サプライチェーンを通じた価値創造を実現します。

環境

〜環境活動の事業戦略への反映〜

SDGs コミットメント
ターゲット 2.4
ターゲット 3.9
ターゲット 6.4
ターゲット 7.2
ターゲット 12.2
ターゲット 12.9
ターゲット 13.1
ターゲット 14.1
ターゲット 15.4
ターゲット 17.16
ターゲット 17.17
3.1
再生可能エネルギーの導入をはじめとした更なる温室効果ガス(GHG)排出量削減の取り組みを進めます。
3.2
生産活動における水使用量を削減するとともに、水源地の保全活動を継続的に行います。
3.3
原料生産地と事業地域における自然環境を守り、生態系を保全します。
3.4
容器包装の軽量化を継続するとともに、材料の非再生資源依存を低減し、持続性を高めます。
3.5
工場出荷からお取引先納品までに生じる製品廃棄量を削減します。
SDGsについての詳細は以下をご参照下さい。

国際連合広報センター

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない場合はこのボタンをクリックしてください。
ダウンロードサイトにジャンプします。

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ