home助成先活動紹介 計画事業>活動紹介詳細

助成先活動紹介

  • 計画事業
  • 公募事業 キリン・地域のちから
  • 公募事業 キリン・福祉のちから
  • 過去の公募事業

計画事業

障害のある子どもの放課後保障全国連絡会
障害児放課後活動の制度改善と実践創造の拠点づくり

活動趣旨
障害のある子どもの放課後保障全国連絡会(略称:全国放課後連)は、障害のある子どもの放課後および学校休業日における活動を発展させる運動を進め、障害のある子どもの発達およびその家族への援助が保障されるようにすることを目的として活動している全国的な連絡会である。
  • 障害のある子どもの放課後保障全国連絡会 写真
2018/6/3 「全国放課後連 第15回総会」

6月3日に東京都障害者福祉会館にて「全国放課後連 第15回総会」が開催され、2018年度報酬改定における報酬区分による事務所運営への影響についての緊急アンケートの結果から見える問題点に関して、事務局からの報告などが行われた。

  • 2014/11/30 「全国研修会 in 横浜の開催」写真1
  • 2014/11/30 「全国研修会 in 横浜の開催」写真2
2017/6/4 「2017年放課後活動指導員向け研修会」

6月4日(日) に東京都障害者福祉会館にて「全国放課後連 第14回総会」が開催され、第1部のシンポジウムでは、「全国放課後連 放課後等デイサービスハンドブック出版」をテーマに、制度化されて以降の放課後活動の理念や質の高い支援を構築していく方法が提示された。

2014/11/30 「全国研修会 in 横浜の開催」

障害のある子どもの放課後活動の全国的な高まりの中、全国放課後連が結成された。
結成以降、障害のある子どもの放課後活動の制度化を求めて運動を精力的に展開しており、2008年に行った障害のある子どもの放課後活動の制度化を求める国会請願は、後の放課後等デイサービスの制度に繋がった。
本年度も全国各地で研修会を開催、地方ネットワーク活性化、制度活用促進などその時々の課題に応じて内容を決め研鑽を積んでいる。

  • 2014/11/30 「全国研修会 in 横浜の開催」写真1
  • 2014/11/30 「全国研修会 in 横浜の開催」写真2
  • 2014/11/30 「全国研修会 in 横浜の開催」写真3

一覧へ戻る

▲ページトップへ | ひとつもどる