[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

「キリンアクセラレータープログラム2017」参加企業4社への出資を完了

~「キリンアクセラレータープログラム2018」を10月から開始~

キリンホールディングス株式会社(社長 磯崎功典)は、「キリンアクセラレータープログラム2017」の参加企業のうち4社への出資を2018年8月24日(金)に完了しました。
当社は、酒類、飲料、医薬・バイオケミカルという多様な事業ポートフォリオのもと培われた強みを生かした新たなビジネスの創造に取り組んでおり、ベンチャー企業をはじめ、積極的に外部連携を行っています。その一環として、コーポレートアクセラレータープログラムである「キリンアクセラレータープログラム」を2016年に開始しました※1。

  • ※1 2016年は約150件のビジネスプランの応募があり、1社に出資

2017年プログラムでは、250件を超えるビジネスプランの応募があり、選考を経て6社が参加しました。そのうち「ビジネスの新奇性」「事業シナジー」などの観点に基づき検討した結果、4社への出資を決定しました。今後は各企業と協働しながら、お客様に新しい価値を提供し、革新的な世界を創造していきます。

「キリンアクセラレータープログラム」は、「Make A Future With KIRIN」をキーワードに、酒類、飲料、医薬・バイオケミカルを中核とする多様な事業を展開するキリンのノウハウを活用しながら、健康的で豊かな未来の創造に向けて、起業家・事業家と協働するプログラムです。3年目となる今年度のプログラムでは、食品関連のビジネスに加え、ヘルスケアやメディカル領域など、幅広い領域で応募を受け付けています。今後、9月3日(月)にビジネスプランの応募を締め切り、選考を経て10月からプログラムを開始します。

キリングループは「健康」「地域社会」「環境」という3つの社会課題に取り組み、お客様と共に幸せな未来を目指していきます。

キリンアクセラレータープログラム2017 出資企業概要

企業名 代表者 設立年 事業内容
コネクテッドロボティクス
株式会社
沢登 哲也 2014年 飲食店向け調理ロボットシステムの研究開発および販売
株式会社オー 谷本 潤哉 2016年 体内時計・睡眠を中心としたヘルスケアに関するサービスの開発、製造および販売
株式会社Root 岸 圭介 2017年 消費者向け遠隔農業サービス「Root Farm ~畑を、あそぼう~」の開発・運営
株式会社LOAD&ROAD 河野辺 和典 2018年 IoTを搭載したティーボトルの開発、製造および販売

ご参考

[ここからフッタです。]

© 2007 Kirin Holdings Company, Limited.

先頭へジャンプ